空いた時間でも学ぶことができる!eラーニングでビジネスマナーを会得する

  • by admin

eラーニングの仕組みとは

eラーニングは、単刀直入に言うとネットを経由して学んでいくことです。学校に手間ひまかけて通わなくてもインターネット上で学習できることから、ご自身のテンポに合わせ学習できます。不明なことがあれば同一の所を何回も復習できますし、以前にやった講座を振り返ることも可能です。eラーニングは映像のみならず、CDの様に音声を聴取する学習もeラーニングと言われることがあります。電車やバス中で耳にしながら学ぶことができることもeラーニングの持ち味と言えます。英会話でオンラインレッスンが存在しますがそうしたものもeラーニングと言われることがあります。一個人の学習から会社組織で教育を実施するときの研修に特化したeラーニングまで広い範囲の分野で活用されています。

eラーニングによってビジネスマナーを学習できます

社会人になれば基礎的なビジネスマナーを会得していかないとなりません。新入社員が入った時はほとんどすべての会社で研修が実施されますが、会議室においてeラーニングを介してビジネスマナーを講義する企業があります。講義の中身は主として言いまわしの基本、来客応対、冠婚葬祭といった一人の社会人として大事なことを学習していきます。社会人二年目以後、ビジネスマナーは教授してくれないため、新人の時にきちんと体得した方がいいと考えられます。研修時間をカットするために家でも可能な様にDVDにした教材も見受けられます。また、スマートフォンにも応対しているeラーニングがありますので場所に影響されることなく受講し易くなっています。

労働派遣法の改正により、派遣労働者のキャリアアップを図るため、段階的かつ体系的な教育訓練の実施が義務付けられました。利便性や対象者が多いことから派遣のeラーニングを導入している企業が増えています。